FC2プロフ
ブクログ
読んだら。。なるべく感想を書くよう努力しています!
ミニ本棚を飾ってみたので、
本をクリックしたら見ることができますよ(〃ノωノ)↓↓
アクセスカウンター
いらっしゃいませ♪
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

なめこ

Author:なめこ
趣味で。。時間があるときに
編み物を編んでいます。

ときどき作ったものを
投稿しています!!


他にも、本を読んだり
韓国ドラマも好きで。。

何といっても!
コブクロさんが大好きなので(//▽//)

…好きなことに関しては、
熱く語ってしまいますww


コメントがあると…
尻尾がちぎれるくらい(笑)
嬉しくなります壁|▽//)ゝテレテレ


こんな私ですが。。
皆さま宜しくお願いいたします(*・ω・)*_ _)ペコリ

最新コメント
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
ブログのお友達♡
お気に入りサイトも。。♪
✳バナー✳
Twitter
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
ブログランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
36317位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
9279位
アクセスランキングを見る>>
ブログパーツ
毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ
てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)
Flash Bell Lyre
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平和な世界





タイトルに『平和な世界』と書きました。。
無事に人質の二人が解放されますように・・・と願いを込めて
























DS文学全集
DS文学全集


商品の説明

夏目漱石、太宰治、宮沢賢治、樋口一葉…
20世紀の文豪たちが残した名作の「原作」と「あらすじ」、両方を読むことができるDSソフト。
名前は聞いたことがある…、教科書で少しだけ読んだような気がする…。
読まずじまいになっていた名作と向き合ってみませんか?


2015年1月22日 読了
『坊ちゃん』 夏目漱石さん

今年最初の文学作品が読み終わりました!
こちらの青文字は今年初めに読んだ本です(〃ω〃)


このゲームの商品の説明に書いてあるとおり
名前もタイトルも聞いたことがある……赤シャツや狸というキーワードも知っていた
でも、内容まではあまり知らなかった。。気がする






実際に読んでみたら、読みやすいことに気づき……



回を追うごとに
すっかり、山嵐こと堀田先生のファンになってしまいました(笑)
切れ者だけど慎重に行動しているところカッコイイです!


カッコイイといえば。。主人公の「~とでも云うがいい」
とでも云うがいい・・・の言葉、どうですか?カッコイイと思いませんか(〃^^〃)

それにその主人公。。出会った人には早速あだ名をつける
あだ名のシーンのところが、有吉さんを思い出しました

あと普段は普通に喋れるのに、大事な場面になると思うように話せなくなるところが
同じでつい共感しちゃいました(苦笑)











引用 どうしていいか分らないのが困るだけだ。困ったって負けるものか。
正直だから、どうしていいか分らないんだ。世の中に正直が勝たないで、外に勝つものがあるか、考えてみろ。



宿直の日にある事件が起きるのですが、事件が起きてその後
今でいうと職員会議のようなシーン…






そこで堀田先生の発言が!
凄くカッコイイんですよ

引用 かかる弊風を杜絶するためにこそ吾々はこの学校に職を奉じているので、
これを見逃すくらいなら始めから教師にならん方がいいと思います。


その前のセリフも頷きながら読んでいました☆


やんわりと解決するんじゃなく
厳しいときには厳しく…とめりはりがついていて
顔色を伺わずに、誰に対しても裏表なく接している姿に拍手を送りたい。。


こういう人間がもっと増えたら、世の中は平和になる…
いじめもきっとなくなるんじゃないかと私は思います!







マドンナ事件は読んでいてザワザワしました。。
いつの時代にも濡れ衣というものが存在するのですね(>_<)

八章で赤シャツが主人公にある発言をし
その日の夜、下宿のお婆さんが推理をするのですが

やっぱり!と思ったのと同時に切なくなりました;ω;
あの仕打ちはひどい・・・






十一章。。
物語りも終わりに近づいていき・・・


堀田先生と主人公がある計画を立てるのですが。。
私もドキドキハラハラしました!



詳しく言ってしまうと、ネタばれになってしまうので言いません!笑





堀田先生と主人公の二人のシーン好きです
この二人、最高のコンビだと私は思います







黒板一杯ぐらい大きな文字で【天麩羅先生】や
団子を食べたその次の日にまた黒板に大きく。。

探偵みたいなことをしていたり、黒板に書いた犯人は誰だったのだろう
最後まで謎でした

最後まで明らかになっていなかったので
気になった終わり方でもありました!


>読まずじまいになっていた名作と向き合ってみませんか?
これからもどんどん向き合ってみようと思います

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

テーマ:読んだ本の感想等
ジャンル:小説・文学

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。