FC2プロフ
ブクログ
読んだら。。なるべく感想を書くよう努力しています!
ミニ本棚を飾ってみたので、
本をクリックしたら見ることができますよ(〃ノωノ)↓↓
アクセスカウンター
いらっしゃいませ♪
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

なめこ

Author:なめこ
趣味で。。時間があるときに
編み物を編んでいます。

ときどき作ったものを
投稿しています!!


他にも、本を読んだり
韓国ドラマも好きで。。

何といっても!
コブクロさんが大好きなので(//▽//)

…好きなことに関しては、
熱く語ってしまいますww


コメントがあると…
尻尾がちぎれるくらい(笑)
嬉しくなります壁|▽//)ゝテレテレ


こんな私ですが。。
皆さま宜しくお願いいたします(*・ω・)*_ _)ペコリ

最新コメント
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
ブログのお友達♡
お気に入りサイトも。。♪
✳バナー✳
Twitter
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
ブログランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
36317位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
9279位
アクセスランキングを見る>>
ブログパーツ
毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ
てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)
Flash Bell Lyre
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香月日輪さん祭り!!(ネタバレ注意。。)

ハリーポッターの本が読み終わってからの今まで。。
香月さんの世界にどっぷりハマっていました♡笑

まとめてみました(〃^^〃)
み~んな初めて読む本ばかりでワクワクしました


香月さんの作品は名言がいっぱい隠されているのも魅力で、
まるで人生の本のようでした!!

読了日 2014年7月21日
http://booklog.jp/common/buildhtml/wood/images/top.gif) no-repeat right;width:200px;height:25px;">
http://booklog.jp/common/buildhtml/wood/images/bottom.gif) no-repeat;width:200px;height:15px;">
著者 : 香月日輪
講談社
発売日 : 2013-04-04
読み終わりました(〃^^〃)
面白かったです!!

『妖怪アパートの幽雅な日常』
『僕とおじいちゃんと魔法の塔③』に関連してます!この本は(〃▽〃)

この二つの本と照らし合わせてみると
結構面白いかもです!

二冊の本を読んだあとに『全裸男と柴犬男』を読んでみると
さらに面白くなるかもww

私はもう読みました(#^^#)『魔法の塔』は今出ている巻まで!

(実はさっき『魔法の塔』を照らし合わせてみました笑)


あの登場人物がこんなことを…!?こんなことに!?と
色んな発見があって面白かったです♡♡


それに…
遊撃捜査班のメンバーがあまりにも個性的多すぎて(笑)
面白い(≧ω≦。)プププ

どんどん引き込まれていきました!
続きもあるみたいだから、2巻も楽しみです♪

あの穴ぐら…行ってみたいなぁ(〃゚σ¬゚)ジュルリン..


この文庫本…ホワイトハート 講談社X文庫というのですね!
初の本です!!かわいい名前です♡

ホワイトというところがカワイイ////
表紙も工夫してあって素敵!


この二人!面白くてイイコンビなんですよ♪

例えば智宏が考えていることが
京介にも(多分…笑)伝わっていて、
その答えを返しちゃうシーンがあるのですが、

もしかして京介って人の心が読めちゃうとか!?
そんな想像してしまいますww


もしそうだったら、どうなる??笑


遊撃捜査班の部屋の場所の表現…
まるで相棒のドラマみたいだなと思いました!!



それにしても…ピースマーク!
一瞬どんなキャラクターか調べてみたけど、
全部が全部「二コちゃんマーク」で…

ピースマークって。。
ニコちゃんマークで合ってるのかな??笑


読了日 7月24日
http://booklog.jp/common/buildhtml/wood/images/top.gif) no-repeat right;width:200px;height:25px;">
http://booklog.jp/common/buildhtml/wood/images/bottom.gif) no-repeat;width:200px;height:15px;">
著者 : 香月日輪
講談社
発売日 : 2011-11-15
読み終わりました!

何人(人?)かは顔に面をつけていて
人と妖怪たちが暮らす。。
何だかまるで夏目友人帳の世界のよう…


読んでいたら。。
魔都・大江戸へ私も落ちてみたくなりました////
色んな妖怪さんたちに会いたいです♡♡

ポーが気になるo((〃∇〃o))((o〃∇〃))o
猫のダヤンの少しかわいくなったバージョンが
思い浮かびますww
桜丸も気になるし!!登場人物みんなも気になる(笑)


雀にも会いたいなぁ(#^^#)


なんといってもお食事のシーンは
どの料理もおいしそうで、
お腹がすきそうになります(〃゚σ¬゚)ジュルリン..

風景の情景も素敵に描かれていてワクワクしました♪

会話が、時々洒落を言っているのも魅力です!笑
例えば…お頼みあげ豆腐とか(〃^^〃)

この作家様はユニークな方ですね!
洒落を色々と考えたり調べたりしたのかなと
想像してしまいます////



物語の続き気になります!
それに…ここに来るまで雀に何が起こったのかも
とっても気になります。。



かわら版の雀が書く字が達筆のようで
こういう字。。好きだな♡


読了日 7月28日
http://booklog.jp/common/buildhtml/wood/images/top.gif) no-repeat right;width:200px;height:25px;">
http://booklog.jp/common/buildhtml/wood/images/bottom.gif) no-repeat;width:200px;height:15px;">
著者 : 香月日輪
講談社
発売日 : 2012-08-10
読み終わりました!

この巻で。。今まであまり明かされていなかった
雀の過去が少しずつ明らかになっていきます!!!

最後の解説に書いてあるとおり…
私も言葉一つ一つ考えさせられました。。

物語同様!解説も楽しく読ませていただきました♪


だんだん成長していく雀の姿が
嬉しくなりますね(〃^^〃)
登場人物の意外な発見もあり、楽しかったです♡♡

まさか蜘蛛だったなんて驚いた。。あと色んなこと(笑)
(私もあの現場にいたら雀と同じくしばらくは慣れないかなぁ笑
蜘蛛苦手なので…)

桜丸が空を飛ぶシーン。。
まるで夏目友人帳の斑様のよう////そんな印象を受けました♡♡
似ていませんか!



まるでこの世界の住人になったみたいで
読み進むたびに、このあとどうなるんだろうと
ドキドキワクワク楽しかったです(〃▽〃)

あのエピソードは、雀たちも推理していて
何だか刑事ドラマを見ているよう。。な気がしました!!

結末はいかに!?


163ページ…
『鬼火の旦那』。。彼が複数の香月作品にクロスオーバーして登場する…
と書いてあったので、この本以外にも出てくるんだ////と思い
どの作品に出てくるのかとっても気になりました!!

『妖怪アパートの幽雅な日常』や『僕とおじいちゃんと魔法の塔』は出てこなかったような…
見逃しちゃったかな??笑


読了日 8月1日
http://booklog.jp/common/buildhtml/wood/images/top.gif) no-repeat right;width:200px;height:25px;">
http://booklog.jp/common/buildhtml/wood/images/bottom.gif) no-repeat;width:200px;height:15px;">
著者 : 香月日輪
講談社
発売日 : 2013-08-09
読み終わりました!

後半は、もう目がウルウルしました。:゚(。ノω\。)゚・。
涙が止まりませんでした…

ラスト良かった。。



解説も読みました!
この巻から第2ステージなのですね♪
雀にこれからどんな出会いが待っているのか
成長が楽しみです(〃^^〃)

次の巻はもうすぐ発売されるので、待ち遠しいです♡♡


あと、前のレビューで洒落のこと感想を書いたので
解説でそのことについて触れていたのが
嬉しかったです!

香月さん自ら考えて洒落を作ったのかなと思ってました。
本当に昔からあったんですね!!!


洒落の意味も最後に載っていて、
楽しみに読んでいました!こういう意味なんだなって勉強になります(笑)

例えば『料られる』という言葉があったのですが
最後の洒落の意味を見るまでは、
『料られる』の言葉。。雀食べられちゃうの?!と思ってました(゚Д゚;)

あと『佐太郎』って名前じゃなかったんだ。。

違ったんですね…(笑)


洒落はユニークな言葉が多いですね!


読了日 8月3日
http://booklog.jp/common/buildhtml/wood/images/top.gif) no-repeat right;width:200px;height:25px;">
http://booklog.jp/common/buildhtml/wood/images/bottom.gif) no-repeat;width:200px;height:15px;">
著者 : 香月日輪
新潮社
発売日 : 2012-01-28
読み終わりました!…良かったです。:゚(。ノω\。)゚・。
香月日輪さんと村山早紀さんについて読んでいて気づいたのですが、
意外な共通点を発見してしまいましたo((〃∇〃o))((o〃∇〃))o
それは。。

香月さんの作品も村山さんの作品も、どちらも
この作品にあの作品の登場人物がいて、この作品にはあの人がいる…この人もいる!!!と
本を読むたびに嬉しい発見があることです♡♡

妖かし達や不思議な人々と人間が暮らす物語!!
不思議な物語なところも似ています////
二人の作家様のどちらの作品も読み終わった後は
温かい気持ちになります(〃^ω^〃)


さて。。ここからは本の感想を(笑)
古本屋さんが出てきたときは驚きました!
もしかしてと思ったら、やっぱりそうみたいで嬉しかったです♡他にもあの人物も!

解説を読んだら…高塔さん。。
『大江戸かわら版』にも出てたっけ??
これから出てくるのかな?それとも見逃しちゃったとか!?
謎が残りました(笑)

実は最初。。表紙を見たら、髪型が雀に似ている!
大きくなった姿かなと思ってました(∀・;)
違うんですね。。


大阪弁はやっぱりイイですね!
久しぶりに本の中で大阪弁を喋る人に出会いましたww
あさのあつこさんの『The MANZAI』以来です////

大阪弁といえば。。
コブクロさんのお二人を思い出します♡


イラストが時々出てて嬉しかったです!
3話は。。カカシ先生か!?と突っ込まずにはいられなかったです(≧ω≦。)プププ

この本。。続編出るのかな??
出るかもしれないと書いてあったけど、もし出たら嬉しいな♪
カカシ先生みたいな謎な男の人や高塔さん…
読んでいて、もっと登場人物のことが知りたくなりました!

人間関係もこれからどうなっていくのか気になりました(〃▽〃)
喫茶店に香月さんの作品の中から、古本屋さん以外にも
意外なお客さんがこれからどんどん増えてきたらもっと嬉しい~♪
ポーとか絶対いそう(≧ω≦。)プププ
猫のいる喫茶店に猫が。。

…なんて想像をしてしまいましたww


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

テーマ:読んだ本の感想等
ジャンル:小説・文学

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。