FC2ブログ
FC2プロフ
ブクログ
読んだら。。なるべく感想を書くよう努力しています!
ミニ本棚を飾ってみたので、
本をクリックしたら見ることができますよ(〃ノωノ)↓↓
アクセスカウンター
いらっしゃいませ♪
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

なめこ

Author:なめこ
趣味で。。時間があるときに
編み物を編んでいます。

ときどき作ったものを
投稿しています!!


他にも、本を読んだり
韓国ドラマも好きで。。

何といっても!
コブクロさんが大好きなので(//▽//)

…好きなことに関しては、
熱く語ってしまいますww


コメントがあると…
尻尾がちぎれるくらい(笑)
嬉しくなります壁|▽//)ゝテレテレ


こんな私ですが。。
皆さま宜しくお願いいたします(*・ω・)*_ _)ペコリ

最新コメント
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
ブログのお友達♡
お気に入りサイトも。。♪
✳バナー✳
Twitter
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
ブログランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
27389位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
6863位
アクセスランキングを見る>>
ブログパーツ
毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ
てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)
Flash Bell Lyre
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天使の選択2 (ネタばれ注意!)

残すところ、あと1話になりました////

69話まで見ましたが、
ユランが何度もお父さんのことで必死に訴えてたのに、
作り話だとかで…なかなか信じようとしないウンソルには腹がたった。。
記事を探したり色々と調べようともしなかった…


でもミンジェさんが色々と調べてたから
何か裏がありそうな?!


とうとう事実が分かってしまいましたね。。
サンホのお母さんはおっかない(笑)最初は未遂で何も見ずに終わったけど、
また部屋を覗きにきたときはもう…凄い剣幕
ばれちゃうシーンはドキドキしながら見てました!


ユランとチョロンは母と娘なのに
むりやり引き離すなんて残酷(´;ω;`)

(ちょっと状況が…
        今見ている『欲望の仮面』に似ているなと思ってしまった。。)


ウンソクさんとお似合いだったのに。。
より戻して欲しい!きっと幸せにしてくれるよ…

今まで色んなことがあったけど、
男らしく!全部ひっくるめて受け止めて
一緒に暮らせたらってつい思ってしまう。。

こういう奇跡はないの……?



なんで勘違いしちゃったんだろう??
あの時、サンホさんと夜を明かしたからそう思ったのでしょうね。。


結局…始めからサンホさんとは何もなかったんだよ(>_<)
勘違いしてなかったら
今頃どうなってただろうと思う!

あの頃には。。もう戻れないのかな。:゚(。ノω\。)゚・。


濡れ衣を着せられて
サンホさんの相棒の人がつかまってしまったけど
警察から出てきたスチョルさんが、
約束をしたのに裏切ったサンホさんを殺そうとするんじゃ…
それか法廷とか警察でいつか暴露するんじゃないか。。って色々予想してたけど
違ったみたいですね



1時間で全て埋まるのかな??
ノーカットじゃないと思うから、きっとカットされてますね。。


天使の誘惑みたいな結末にならないといいんだけど(>_<)

ミンジェさんが調べていることが、
もし事実じゃなかったら敵じゃないと思う

もしそうだったら、ミンジェさんとウンソルは。。
ユランはどうなるのかな??


サンホさんは署だと思うけど

みんな幸せになるといい…


最後まで見届けます!





よくここまで見れたな~笑


実は最初は母が見てて、
母が見ているのを私も見たくなって見始めたドラマです

欲望の仮面もそうです!


「天使の選択」の再放送やったときは1話から見たところまで
見てしまったほどハマりましたww
最初なにがあったのかが分かりました!
          
http://namekoko75.blog.fc2.com/blog-entry-582.html

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

テーマ:韓国ドラマ
ジャンル:テレビ・ラジオ

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。